FC2ブログ

プロフィール

takai dc

Author:takai dc
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OJ

週末はOJという学会に参加してきました。

 主にインプラント治療について議論する学会です。

 その中で一つのテーマとしてグラフトレスというコンセプトがあるんです。

 簡単にいうと骨移植などの大きな手術をしないでインプラント治療を行うことで、患者さまに低侵襲な手術をほどこすというのが基本的な考え方です。

 この考え方自体は悪いとは思わないんですが、低侵襲という大義名分のもとに何でもかんでも必要と思われる手術をはしょってもいいんでしょうか?

 もっとも根本的に重要なことはグラフトレスで行った手術の長期的な結果が従来のものと遜色ないということじゃないでしょうか?

 同じ結果が得られるのであればそれは低侵襲の手術方法が良いに決ってます。

 でもグラフトレス治療の境界が非常にあいまいでまだまだはっきりとしたコンセンサスが得られていない状況でこのコンセプトだけが独り歩きしているようです。

 昨今のインプラント治療の流れを見ていると低侵襲という大義名分の名のもとに予知姓や永続性の低い治療を患者さんに行っている歯科医院が増えてきていることに危険を感じているのは私だけではないでしょう。

 
 
スポンサーサイト

<< 内視鏡検査 | ホーム | 懲りないやつら >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。