FC2ブログ

プロフィール

takai dc

Author:takai dc
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒・悲

 最近特にこんな患者さんが来院されることが多くなりました。

 歯周病の治療に何年も通っているんですが、一度見てもらえませんか。

 昨日受診された患者さんのレントゲン写真です。

 1.jpg

 どこをどう治療しているんでしょう?

 患者さんはインプラントも希望されていたようですが、骨がないのでインプラントの治療はできないと言われたそうです。

 患者さんはインプラント治療をあきらめ不自由な入れ歯しか選択肢がないと思いこんでおられました。

 骨造成術を行えば何の問題もなくインプラント治療が可能です。

また歯周病は治らないと説明を受けていたようです。

 患者さんは次第に歯が抜けていって最後は総入れ歯も覚悟していたようです。

 歯周病も治療可能な病気です。

 そういう話をさせてもらうと患者さんはわずかに希望を取り戻した顔をされました。

 また、昨日はこんな患者さんも来られました。

 2.jpg

 つい先週、関西の歯科医院で右下第一大臼歯にセラミックを装着したようです。

 この患者さんは現在18歳ですが、幼少のころから私がみていました。

 大学進学で関西に転居されたんですが、昨日帰郷されて検診を兼ねてうちにこられたんです。

 そしてレントゲンをとったらこんな始末です。

 私費治療で高額な治療費をいただいといてこれはないでしょう。

 怒りを通り越して同業者として悲しくなってきます。

 私が言うのもなんですがもっと品をもって治療しなさいよ。


 

 

 
スポンサーサイト

<< 茹でガエル | ホーム | 匠の技 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。