FC2ブログ

プロフィール

takai dc

Author:takai dc
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者さんからの一言

先日の話ですが、1年以上かけて歯周病の治療を行い、メインテナンスに数年通っておられた患者さんが岡山に引っ越しされることになりました。

  そこで当然私としては、岡山でも定期的に歯のチェックに通って下さいね。と言うと患者さんが数か月に一度ならこちらに通いますよ。って言ってくれました。

   また、昨年夏頃から審美治療で島根から通っている患者さんがいるんですが、先日歯周病の治療も含めてすべての治療が終わったので、あとは近くの歯医者さんで診てもらって下さいね。と言うと驚くことに、この患者さんもここに通いますよ。って言ってくれたんです。

  この時ほど、歯医者をやってて良かったなーと思うことはありませんでした。

    うれしいーーー

  こう言ってくれる患者さんがもっと増えるようにがんばろう。って思う今日この頃です。
スポンサーサイト

ANA

 今日は東京でインプラントに関するセミナーに参加してきました。
  セミナーが終わり羽田に行くと、広島の天候が悪く場合によっては羽田に引き返すとのアナウンス。

  でもこれだけのアナウンスじゃ引き返した場合の宿泊はどうなるのか?引き返したあと陸路で広島に帰る余裕はあるのか?はなからキャンセルして陸路で帰ったらキャンセル料はどうなるのか?などわからないことがいっぱいです。

  そこでANAの案内所で聞いてみました。丁寧な回答をいただきました。

  この後です。びっくりしたのは。

  私が質問したほんの数分後に場内放送で同じ内容のことをアナウンスするじゃないですか。この対応の早さ。すばらしいです。従業員一人一人が客が何を求めているかちゃんと考えてます。

  高井歯科医院もこのレベルを目指しています。
  できればその上、常に患者さんに求められる前に行動できるようになれば最高です。

映画

   木曜日、久しぶりに映画を観ました。といってもこの映画を観るぞーって決めてたわけじゃなくダイヤモンドシティに立ち寄った際にちょっと時間があるなーと思い、そうだ映画でも観てみようかなって感じで映画館に足を運びました。

  でも最近何の映画やってるかなんてまったく知らないもんだから、今からすぐはじまる映画を探したわけです。そしたらちょうどはじまる映画がありました。

    デジャブ

  まったく予備知識なしで見始めました。
途中、タイムマシーンみたいなのが出てきた時は、なんだよこの手の映画かよって思いましたが、後半は息を飲む展開で、エンディングはこうなるんだろうな~って思った通りになるんだけれど、それでも感動ものでした。

  2時間楽しめました。暇つぶしに入った映画館でしたが、無駄にならずラッキーな1日でした。

    ん?前にもこんな体験が・・・ デジャブ  

接遇セミナー

   今日はスタッフと共に接遇セミナーを受講しに行ってきました。
   当初は受付2人に行ってもらうつもりで提案したところ先生もどうですかと言われ、それじゃー他のスタッフも一緒にどう?ってことになり、ほぼ全員で参加することになりました。

  何年か前に受付と一緒に東京で同じような趣旨のセミナーに参加したことがありましたが、こういったセミナーにはやはり定期的に参加するべきだと再認識した次第です。

  今日の講演も非常にすばらしいものでした。改善すべき点が、各自一つや二つはあったことと思います。
そういう私も、明日から改めねばと思わされたことがありました。

  こういった耳の痛い話をどう受けとるかで、その医院のあるいはその人の将来が大きく変わるような気がします。

  明日からきっと高井歯科医院は今まで以上に皆様に愛される病院にステップアップすることと思います。
  
  今日は早起きしてよかったな~と思う一日でした。
   
接遇セミナー

抜歯即時埋入

  今日のインプラントの手術は抜歯即時埋入で行いました。
  
  以前は大臼歯のインプラントの手術を行う際には、一度歯を抜いてから6~8週間待った後にインプラントの埋入手術を行うのが普通でした。

  しかし、近年のインプラント体の表面性状の向上により抜歯した日にインプラントの埋入手術を行うことも可能となりました。

当医院で使用している3i社のインプラント体は世界的に高い評価を得ています。

  抜歯即時埋入の利点は
   1.手術が短時間で終わること。
   2.術後の痛み、腫れがほとんどないこと
   3.トータルの治療期間が短縮されること
   4.治療費が抑えられること

  などです。

 今後も当医院では患者さんの利益になることは積極的に取り入れていきたいと思います。

cherry blossoms

   先週土曜日に京都で新潟大学歯学部の教授、助教授をお招きして再生療法に関する最先端の講演をしていただきました。

患者さんの口腔内から骨膜を採取してきて培養し、中等度から重度の歯周病の患者さん本人の治療に利用するといった内容でした。

臨床の場で簡易にしかも安いコストで再現することできれば、近い将来一般開業医の間でも広がる可能性のある治療法かもしれません。
 
  講演のあと、10人程度で桜の名所を通り抜けて食事に向かいました。夜桜が非常にきれいでした。
  この季節、日本中で花見が行われるわけですが、風情を楽しみながらお酒を飲む習慣のある日本人に生まれて良かったな~と思う今日この頃です。

  単なる酒好きか?おじさんやなー。
 
桜

TEAM ATLANTAとの打ち上げ

  以前お約束してましたアトランタでの打ち上げの写真のデータをもらったのでUPします。

  TEAM ATLANTAのゴールドスタイン先生、モーリスサラーマ先生をはじめスタッフの方たちも参加して大変な盛り上がりようでした。

  男性陣がネクタイを頭に巻くと、どういうわけかむこうの女性スタッフにばかうけでした。文化の違いなんでしょうか?理由はどうあれとても喜んでくれていたのでOKです。

DSC03299.jpg


  みなまた来たいな~という意見で一致しておりました。

英語特別研修会

  昨日、今日と新大阪でプロの通訳さんによる英語特別研修会に参加してきました。

  私が所属しておりますJIADS(Japan Institute for Advanced Dental Studies 日本先端歯科医療研究会)のメンバーが毎年ハーバード大学、UCLAなどの歯学部の先生や大学院生を対象に英語で講演をしているんです。が、みな海外への留学などの経験のない先生ばかりなのでやはりネックになるのが英語の発音やアクセントです。そこで今回このような企画が催されました。

  多くのメンバーが、ネイティブの先生と通訳さんに指摘された点は、RとLの違い、sheとseeの違い、thの発音、それからリズムとアクセントの置き方でした。
特に、私は c の発音に気をつけるようにとの助言をいただきました。どうも他のメンバーに聞いてみると、私の「し」の発音は広島弁特有のようですべてshの音になりがちのようです。

  光栄なことに今年の6月に私もハーバード大学で話す機会をいただきました。

  今日から特訓です。

  She sells seashells on the seashore.

英語研修会

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。