プロフィール

takai dc

Author:takai dc
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OJ

先週末は博多でOJという学会に参加してきました。

 例年は東京で開催されるんですが、今年は会長の粋なはからいで初めて九州で開催されました。

 OJはインプラントに関する学会です。

 日本の歯科業界には大学を卒業した後にも研修をおこなうstudy groupが多く存在します。

 実はこのstudy groupの担う責任は大きく、卒業後にこういった場所で研鑚を積むかどうかでその歯科医師の将来が決まるといっても過言ではありません。

 OJはその数多くあるstudy groupが垣根を超えてインプラントについて論議しようという学会です。

 昨今、インプラント治療は一般の方にも認知されてきました。

 一方で負の側面が大きく報道されることも稀ではありません。

 正しいインプラント治療の普及にOJという学会が貢献できるようになれば幸いなんですけどね。

 懇親会でアメリカ歯科学会の巨匠、Dr.Nevinsと。

 P7100002_convert_20100713174902.jpg


 



 

 
スポンサーサイト

アメリカ歯周病学会

 今年のアメリカ歯周病学会(AAP)は10/30から11/2にかけてハワイのホノルルで開催されます。

 先日、そのプログラムが届きました。

 ピクチャ 2

 じゃーん。なんと私も11/1にプレゼンの機会をいただきました。

 ピクチャ 1

 とても光栄ですが、英語での質疑応答がどうなることやら?

 ちょっと不安でもあるし楽しみでもあります。

 まぁ、準備だけは怠らないようにがんばります。

 

ボストン

 ホテルからの風景です。

P6110007_convert_20100612195734.jpg

あいにく外は雨模様ですが、1日中ほぼ学会場にいるだけですので関係ねぇ。ってか。

 これがブース会場です。

P6110196_convert_20100612200318.jpg

 そしてこれが学会場です。

P6110009_convert_20100612201015.jpg


 後ろは外にあふれんばかりの、というかあふれて入場規制がかかってます。

 そして立ち見の人もいっぱいです。

P6110020_convert_20100612201236.jpg

アメリカの学会は朝早く8時からはじまります。

 私と言えばいつも時差ボケで4時頃には目がさめてしまうので今日も前列の特等席に陣取っております。

 特等席で寝ないようにがんばらねば。 


 

 

PRD

先週末は土日と銀座でJIADS主催のペリオコースに講師として参加してきました。

 以前にインプラントコースを受講された先生もおられ懐かしく感じました。

 今回の受講生の先生方は話をしている時の反応がとても良く、こちらも気分良くプレゼンをすることができました。

 でも、受講生の先生方の反応が良いか悪いかは実は自分のプレゼンの仕方の良し悪しで決まるんですよね。

 少しづつは私も上達してるのかも?

 明日夜からボストンで3年に一度開催されるPRDという学会に参加してきます。

 その時に大学時代の後輩でフォーサイス研究所で教授をしているK先生に会えるのがまた楽しみです。

 

OJ

週末はOJという学会に参加してきました。

 主にインプラント治療について議論する学会です。

 その中で一つのテーマとしてグラフトレスというコンセプトがあるんです。

 簡単にいうと骨移植などの大きな手術をしないでインプラント治療を行うことで、患者さまに低侵襲な手術をほどこすというのが基本的な考え方です。

 この考え方自体は悪いとは思わないんですが、低侵襲という大義名分のもとに何でもかんでも必要と思われる手術をはしょってもいいんでしょうか?

 もっとも根本的に重要なことはグラフトレスで行った手術の長期的な結果が従来のものと遜色ないということじゃないでしょうか?

 同じ結果が得られるのであればそれは低侵襲の手術方法が良いに決ってます。

 でもグラフトレス治療の境界が非常にあいまいでまだまだはっきりとしたコンセンサスが得られていない状況でこのコンセプトだけが独り歩きしているようです。

 昨今のインプラント治療の流れを見ていると低侵襲という大義名分の名のもとに予知姓や永続性の低い治療を患者さんに行っている歯科医院が増えてきていることに危険を感じているのは私だけではないでしょう。

 
 

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。